「ワン・シング」本に学ぶ!ブログ集客を効率化する一点集中とは!?

こんにちは!やさしいワードプレスの田中です。

あなたはこのような状況でお悩みではありませんか?

「ブログからの仕組みを作っているけど・・・なかなか進まない!」
「今日はブログ書いてメルマガ書いて・・・気づいたらこんな時間!」
「やることを考えているだけで1日が過ぎていた・・・」
「今日は何に手をつけたらいいのか・・・わからん!」

あれもこれもやろうとして、あまり進まずにやり散らかっている!と。(泣)

この記事では、そういった状態でお悩みの方へ、「ワン・シング」という本を参考に「ブログ集客の効率化」のポイントを書いています。何かのヒントになれば嬉しいです。

「ハリー・ポッター」も全体像から一点集中!

まずはなんと言っても「全体像」を明確にすることです!全体像を明確にすることで、「今やっている作業がどこに繋がり、最終的にどこがゴールになっているのか?」が明らかにできます。

ゴールがなければ何を目指していいのかわからないので、「ただなんとなく、同じようなことを繰り返している」という状況になることも・・・。そうならないために、まずは全体像を考える作業が最優先です。

あの「ハリー・ポッター」シリーズで有名なJKローリングも最初は全体像を詳細に考え、ハリーが魔法学校で過ごす七年間を組み立てて、一作目に取りかかったそうです。

まずは全体像を決めてから「1つのことに絞る」ことが大切です。

ゴールから考えて「今やること」を決める!

全体像はできたけど・・何から手をつけたらいいのか“決められない”!

と「優先順位」がわからないいう方も多いのかもしれませんね。そういった方にオススメなのが、

常にゴールから考える「逆転思考」です!

例えば、ブログ集客を考えているのであれば、「ブログ→ステップメール→メルマガ→ランディングページ→サービス・・・」という集客の全体像(仕組み)を考えている方も多いと思います。(全体像は少し簡単に書いてます。)

まずは仕組みを作ろうとした場合、「そもそも提供サービスがない!」という状態でブログやSNSを更新しても、何のためにやっているのか見失ってしまうケースも多いです。そういった場合は、ゴールから考えて「提供サービスを考えることに集中する」ことです。

サービスの中身も考えるだけでも、かなり細分化できます。例えば、セミナー、お試しや単発、本命商品、リピート商品など・・・。

ゴールから考えて「今やること」を決めることです!そうすることで、それをやる「目的」も明確になってきます。

下記も参考にされてください。



ワン・シング「一つのこと」に集中する!

今やることが決まれば「一つのこと」に集中することです。なかなか作業が進まない人、結果や効果が出ない人は、

WordPressも書かないと・・・
メルマガも書かないと・・・
Facebookも投稿して・・・
ランディングページも作って・・・

色々なことを考え過ぎているだけかもしれません。以前の私はそうでした。そうならないために、

今日・今週・今月は一つのことに「集中」する!

ことです。例えば、「今日はワードプレスしか書かない!」となれば、その日はワードプレスを書くことに集中します。他のことが気になっても、それしかやらないと決めるのです!

そうすることで作業効率だけでなく、その部分の知識や「本質」に気づく可能性も高くなります。

「ワン・シング」(著者ゲアリー・ケラー)の本の中では、下記のようなことが記されています。

一度に二つのことをすることはできるが、二つのことに集中することはできない。
【引用:「ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果」(著者ゲアリー・ケラー)】

「一つのことを集中する」メリット!

一つのことに集中することで作業スピードだけでなく、やっていることの「本質」も見えやすくします。

例えば、ワードプレスで「どうやってブログを書いたらいいのか?」検索した情報を参考にされる方も多いと思います。そこで、多くの方は他にやる作業が多いため「こう書きましょう!」といったノウハウばかりを“サラッ”と集めます。

それが良い悪いということではありませんが、それでは、なかなか「本質」が見えにくくなってしまいます。少しわかりにくいので、クライアントさんの一例を紹介します。その方は

「ワードプレスでは2000文字以上書きましょう!」
「タイトルにキーワードを入れましょう!」
「キーワードを入れたブログ記事を積み重ねましょう!」

以前受けたコンサルやセミナーで、そう言われたそうです。そうやってブログを書き続けていたそうですが・・・

お問い合わせすらない!アクセスも伸びない!という状況でした。

なぜ、そんな状況だったのか??

“お客様は”そもそも、そのキーワードで検索していなかった!

ということがわかったのでした。「ブログをこう書く」というテクニカルな部分よりも、そもそもの「ワードプレスの特徴」であるキーワード、つまり「お客様はどんなキーワードであなたのサービスを検索するのか」という部分が見えていなかったのでした。

“サラッ”とノウハウだけを集めて学んだ知っている気になるよりも、今日・今週・今月は「その一つのことに集中する!」ことで本質にも気づきやすいです。ぜひ、参考までに!

まとめ

「ワン・シングに学ぶ!ブログの作業効率をあげる一点集中とは!?」いかがでしたか?現在、様々なSNSがある中、ビジネスとして活用している方も多いと思います。そんな中、いろいろと「やり散らかっている」という方は増えているのかもしれませんね。

そういった状況からいち早く出るために、

全体像→逆転思考(ゴールから)→一つのことに集中

というサイクルを身につけて置くと、作業効率だけでなく「今やっていることの本質」の部分に気づけるかもしれません。この記事は「ワン・シング」という本を参考にブログ集客という観点で書かせていただきました。何かのお役に立てると嬉しいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座