苦手な人を引き寄せない!ブログ集客で「断る勇気」の重要性

こんにちは!やさしいワードプレスの田中です。

あなたはブログ集客において、このような経験はありませんか??

「ブログを配信しているのに“ただお会いしたかった”という人ばかり・・・」
「常に無料でアドバイスを求める“クレクレ族”を引き寄せてしまう・・・」
「いきなり申し込みにつながったけど、お客様との価値観が合わない・・・」

となれば、お互いの時間や労力をムダに消費してしまう可能性は高くなります。それだけでなく、特に最後の

\いきなり申し込んでくれたのに、お客様と価値観が合わない!/

となると後々のトラブルにつながる可能性も…。そういったリスク(価値観が合わない人)をあらかじめ減らすことができるように、ブログで集客するにあたり「断る勇気」の重要性をこの記事では書いております。

もし現在、上記のようなお悩みを抱えているのであれば、この記事が少しでもお役に立てると嬉しいです。

ブログで向いてない人を「断る勇気」!

ブログのヘッダーで「断る勇気」!

ヘッダー部分で「○○向け!」「○○で悩んでいる方へ」とターゲットを絞って表示されている方は多いのかもしれませんね。あなたの提供サービスで、より効果が期待できる方を絞っていると思うのですが、逆にいうとその打ち出しは、

お役に立てない方の大部分を「お断り」しているのです!

ブログをがんばっても集客できない方の特徴としては「私のサービスはすべての人の役に立つんです!」と“お断り”していないケースが多いです。

ただ・・・それだとお客様はわからないんです!「私が見て価値があるブログなのか?」「私にはメリットがあるサービスなのか?」と何かボンヤリなんです。そして何より・・・「胡散臭く見えます!」(※すいません個人的な感想です笑)

そうならないために、より効果が期待できる!お役に立てる!幸せにできる!という方を“自分”から「あらかじめ明確に表示してあげること」で相手が迷うことなく、ブログを読んだ方がいいのか、見る価値はあるのか判断しやすくなるのです。

ヘッダー部分で「こういった方向け!」と表示させ、大部分の方をあらかじめ「お断りすること」は、読み手や未来のお客様はもちろん、あなたのためにもなるのです!

定期的なブログ配信で「断る勇気」!

ヘッダーの次は定期的なブログ配信です。「向いている人」へ向けて配信している方は多いですが、「向いてない人(断る人)」を発信している人は少ないです!

はぁ?どういうことー??と思われた方も多いのかもしれませんね。

例えば、私の場合で申し訳ありませんが、

ブログを更新をする気のない人には、私のサービスには向いてないです!

と予め配信させて頂いてます。数記事ほど書いて、更新しないまま何年もの間ワードプレス から集客できるのは私にはできないからです。

「向いてない人」を先に発信しておくことで、経験上そういった方はお問い合わせや申し込みが来ないです。そのため、お互いの「時間のムダ」や「労力のムダ」を減らすことにもつながってくるのです。

メルマガ・Line@で「断る勇気」!

メルマガやLine@の配信では、さらに断っていきます。(こういう言い方をすると、少し語弊があるかもしれませんが…笑)

例えば、またまた私のケースで申し訳ないですが、

ブログを毎月1記事も更新する気のない方
とりあえず楽して稼げればいい!系な方
お客様のことを考えず提供サービスを磨こうとしない方
SNSで過剰な自己ブランディングで売りたい方  など…

といった方は向いてないと「断る勇気」を出しています。(最後に関しては素直に、私自身キラキラしていませんし、自撮りなどしてませんので教えることできません。苦笑)

また、「自分のミッション」や「価値観」も定期的に配信しておくことも、さらに効果的ですよ!

体験セッション・お試しで「断る勇気」!

さらには体験セッション・お試しでも「断る勇気」を出していきます!

体験セッションやお試しを入れる理由を「次の高単価サービスを売る」と考えている方も多いです。確かに、体験セッション・お試しでは価値を詳しく伝えることができるので、高単価のサービスでも売れる可能性は高くなります。ただ…

体験セッション・お試しを入れる「目的」は“売る”だけではありません!!

むしろ、「断る機会を作る」目的としている方も多いです。いきなり申し込まれて、その後お断りするって、なかなかムズカシイですからね。

例えば、一つの目安として

自分のサービスではお役に立てない!
受ける前のメールのやりとり等で社会性があるかどうか!
素直に聞いて実践するマインドを持っているか!

という基準をつくっておくのもいいかもしれませんね。

あり方や価値観は人それぞれなので、

「目先のお金をとるのか」or「一生付き合っていきたい人をお客様と選ぶのか」

それはあなた次第です!!!(笑)

お役に立てないという勇気!現代では特に大切になっているのかもしれませんね。

まとめ

「ブログ集客は“断る勇気”も出しましょう!」はいかがでしたか??

「断る勇気」は売れていない時には、なかなか出すことはムズカシイかもしれません。ただ、私を含めクライアントさんも「断る勇気」を出すことで、逆に価値や性格の似た方が集まるようになったと言うケースが多いです。

もちろん、「断るばかりがいい」と言うことではありません!

自己成長につなげるために、時には少し背伸びして受けることも大切だとも感じてます。ただ、相手の役に立てない!幸せにできない!価値観が合わずにずっとは付き合えない!と感じるのであれば「断る勇気」も必要なのかもしれませんね。

あからさまに価値観が違う方をワードプレスや SNSで引き寄せないためにも、この記事が何かのお役に立てると嬉しいです。最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座