カウンセラー・セラピスト集客で重要な“強み”発掘ポイント!

なぜ、カウンセラー・セラピスト・コーチングの集客で強みが必要なのか?

最近では、

・アメブロ
・WordPress(ワードプレス)
・Facebook
・YouTube など…

様々なSNSで集客するカウンセラー、セラピスト・コーチが増えてきました。

そんなライバルたちの“違い”を出すために、「強み」や「差別化」をすることが集客では必須になってきました。

この記事ではその「強み」や「差別化」するポイントご紹介しています。

こちら、WEBに弱いセラピスト・カウンセラーのための「やさしいワードプレスブログ集客9ステップ」も併せてお役立てください。

クライアントさんに実際に聞く

カウンセラー・セラピスト・コーチとして、「”強み”や“独自のウリ”が見つけられない!」というご相談をよく受けます。

あなたはいかがですか?

今日はそんなカウンセラー・セラピスト・コーチの方へ少しでも「強み」を発見できるキッカケになると嬉しいです。

早速、結論からですかお客さまや友人から「よく、相談されることは何? ということです。

実は強みって、“当たり前”に自分でやっていることなので、なかなか気づかない方が多いです。(実際に私も気づくまでにかなりの年月がかかりました)

なので、周りの声に“耳をすます”ことが重要なポイントになるのです。

強みを発見するポイントは色々とありますが、「よく相談されること」はお客さまが“求めていること”に“直結”することが多いです!

ぜひ、あなたも周りの声に耳をすませて自分の強みに気づいて下さいね。

カウンセラー・セラピスト・コーチング業界のライバル!

あなたは業界やライバルのサービスに対して、

例えば、
・もっとアフターフォローした方がいいのに・・・
・なんでできないことをやらせようとするんだろう・・・
・聴くコミュニケーションをした方がいいのに・・・

と「イライラ」や「ムカつき」を覚えたことはありませんか??

実はその「イライラ」や「ムカつき」は、あなたのサービスの“強み”を上げる「チャンス」の可能性が高いです!

アフターフォローしていない人がいれば、それをあなたのサービスに取り入れることで「強み」になることも少なくないのです。

逆に嫉妬したセラピスト・カウンセラーのサービスは何?

逆にあなたが「嫉妬」する同業者のサービスはなんですか?

「こ、こ、これは・・・やるじゃん!!」という感じのサービスです(笑)

それを幾つか思い出して書き出してみてください。

その書き出した中から、あなたができることを「プラス」することによってあなたのさらなる魅力的な「強み」や「差別化」が生まれるかもしれません。

あなたが「嫉妬」する同業者のサービスは何か?一度、考えてみるのも効果的ですよ。

ぜひ参考までに!

まとめ

カウンセラー・セラピスト・コーチとしての“強み”はなかなか自分では発見しにくいものです。

直接、お客様やクライアントに聞くことがポイントになります!

そこでのヒアリングで、「お客様が自分のサービスに何を求めているのか?」敏感になってきます。

それと同業者を比べ、自分のオンリーワンの強みを見つけることが集客では大切になってきます。ぜひ、あなたも考えてみてくださいね。

コメントは利用できません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座