ブログのプロフィール(自己紹介)の書き方【7つのコツ】

こんにちは!やさしいワードプレス集客の田中です。

あなたはブログのプロフィールで、こんなお悩みありませんか??

「ブログのプロフィールってどうやって書けばいいの…」
「ワードプレスにプロフィールは書いたほうがいいの…」
「集客につながるプロフィールの書き方を知りたい…」

この記事では、初心者でも簡単に取り入れることができる「ブログのプロフィールの書き方7つのコツ」をご紹介します。

最初にお伝えしたいのが、プロフィールはお客様のお申し込み・予約の決定打になります!

ただ、上手く書こうとせずポイント押さえながら自然体で書かれてくださいね。

なぜ、プロフィールが大事なのか?

blog-profile

そもそも、「なぜ、プロフィールが大事なの?必要なくない??」と考えている方は多いのかもしれませんね。

似たようなサービスが増える中、お客様がサービスを選ぶ基準として、同じ価値観や人間性で選ぶ傾向になり、その価値観や人間性を表現できる箇所が「プロフィール」になります。

なので、ぜひプロフィールには力を込めて書くようにしましょう!

実際にクライアントさんからは、「プロフィールが、お客様が申し込んでくれた決定打になった!」という報告も多数届いております。

さらに!自分の価値観に似た方が多く集まってくるので、サービス提供もやりやすくなりますよ。

では実際に、同じような価値観を持ったお客様から申し込みや予約につながるプロフィールにするには、どうすればいいのか??

次のステップでプロフィールの書き方やコツを「7つ」ご紹介します。

基本情報・経歴

まずは「あなた自身の基本情報、経歴」が大事です!

なぜ、基本情報や経歴が大事なのか??

お客様との「共通点・接点」が見つかりやすくなり、共感や親近感がわくからです!

例えば、
・同じ出身だったから
・生まれた年が同じだったから(近かったから)
・同じくらいの子供がいるから
・同じ大学
・似たような社会人の経歴 など…

共通点があると、勝手に親近感が湧きやすくなります。

なので、少し自分のことをオープンに表示させておくといいですよ!

中には、「なるべく個人的なことは書きたくない…」という方も多いのかもしれません。

そういった方はムリしない程度に書きましょうね。

専門性

次は「専門性」を明記しておくことです。

いくら共通点が見つかったとしても、「何の仕事をしているのか?」専門性がよくわからなければ申し込みにはつながりません。

なので、必ずビジネスとしての「専門性」をプロフィールにも明記しておきましょう!

例えば
・◯◯専門
・◯◯のスペシャリスト
・◯◯でお悩みの方向け など…

具体的なサービスでの「差別化」や「ブランド化」のポイントを書くこと、さらに選ばれやすくなるのでオススメですよ。ぜひ参考までに!

ストーリー

profile-story

次は「ストーリー」です!

ほとんどの方はサラッと流すように読みますが、ストーリーになると自然と読みはじめてしまいます。

ストーリーは印象にも残りやすく、自分の失敗談や大切にしてきた価値観なども自然と伝えることができるので、「共感」されやすくなります。

「でも、ストーリーってどう書けばいいの??」と少しハードルが高く感じられる方も多いのかもしれませんね。

例えば、
・あなたがサービスを提供するに至った経緯
・これまでの経験
・失敗→成功までの道のり
・普段のライフスタイルをそのまま
・大切にしている価値観 など…

難しく考えずに、これまでの人生をそのまま書いて大丈夫です!

あなたの経緯に共感するお客様が集まってくるので、あなたの価値観にピッタリあった方が集まりやすく、サービス提供することが楽しくなりますよ。

実績

次は「実績」です!

プロフィール欄にも「実績」を表示させておくことで、さらにあなたへの信頼性が高くなります!

では具体的に実績はどうやって書けばいいのか??

例えば、
・これまで100人以上が◯◯の効果を得ています
・これまで10000人以上の実績 など…

なるべく具体的な数字を入れながら表示させましょう!

数字を入れることで信憑性が増し、信頼につながってきます。

他にも、お客様の声をまとめて「箇条書き」したものでもいいので、プロフィール欄に表示させておきましょうね。

ブログ配信の目的

「なぜ、ブログを配信しているのか?」目的をプロフィールに表示しておくことも効果的です。

起業家の場合、ブログ配信は“集客目的”ということが多いと思いますが、それを「超越した目的」を表示しておくことです!

例えば、
(A)集客目的でやってるブログ
(B)もう二度と私のように集客で困って家族を犠牲にしてほしくない!そんな想いで配信しているブログ

であれば、どちらのブログを好きになれそうですか??

集客目的ばかりにフォーカスしてしまうと、正直ブログ配信は続かないです!

なので、ぜひプロフィールには「なぜ、ブログを配信しているのか?」超越した目的を考えて書いてみてください。

写真

profile-photo

次は「写真」です!

人は見た目が9割と言われていますが、写真にこだわることも大事です。

プロフィール写真をプロに撮ってもらうことはもちろんですが、プロフィール欄で表示させる写真もすべて「あなたのブランド」にもつながってくるので、意識して準備しましょう。

プロフィールは固定ページに書く

最後はプロフィールを「固定ページ」に書くことです!

「投稿ページ(ブログ)」のほうに書かれている起業家の方も多いです。

なぜ、「固定ページ」に書くのか??

実は「投稿ページ(ブログ)」は基本カテゴリーから派生している記事になるので、プロフィールがどこにも属さない可能性があり、SEOに不利に働く可能性が高くなるんです!

なので、SEOの観点からも必ず「固定ページ」で書くようにしましょうね。

まとめ

「ブログのプロフィールの書き方7つのコツ」はいかがでしたでしょうか??

プロフィールでブログの集客効果は、かなり変化します!

特にまだ実績が少ない起業家の方は、お客様に信頼や安心感を持ってもらうためには「共感・共通点」を増やすことが近道です。

実際に私を含め、クライアントさんの多くが「プロフィールが集客の決定打になった」という報告を多数いただいております。

なので、ぜひ今回ご紹介した「プロフィールの書き方7つの対策とコツ」でワードプレスからの集客につなげていただければ幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座