【2018年版】インスタグラムの集客ツールとしてのコツと効果は!?

こんにちは!やさしいワードプレス集客の田中です。

今からのSNSは「インスタの時代!」

そんな言葉を一度は見た事があるのかもしれませんね。しかし、その反面…

「インスタって集客ツールとして効果あるの?」
「インスタでの集客するコツは!?」
「インスタグラムは宣伝効果は本当にあるの!?」など…

実際にインスタをどう集客に活用すればいいのぉぉぉーー!

という方も多いのかもしれませんね。この記事では、そういったお悩みの方へ「インスタグラムは集客ツールとして効果的な活用方法とコツ!」をご紹介していきます。

これからインスタグラムで集客や宣伝効果を期待している方へ、何かキッカケになると嬉しいです。

インスタグラムとは!?

そもそもインスタグラムって何!?

という方も多いのかもしれませんね。「インスタグラム」とは、写真や動画の投稿を中心としたSNSになります。2017年の流行語大賞にも「インスタ映え」という言葉が選ばれました。その流れもあり、月間のアクティブユーザーも2017年には2000万人を超えた言われています。

下記のトレンド線をみてもここ5年は右肩あがりの状態です。

他のユーザーへの「フォロー」に加え、「いいね」「コメント」「#ハッシュダグ」というコミュニケーション機能も充実しており、気軽にユーザー同士と共有することが可能です。

インスタの集客ツールとしての効果は!?

インスタグラムで本当に集客できるの?

という疑問を持たれている方も多いのかもしれませんね。インスタグラムは写真や動画を中心としたSNSになるため、「魅せる業種」に向いています。例えば、美容系、お花教室、飲食店など…。他の業種でも、やり方次第では集客や宣伝効果はあります!

そこでまず考えることは、インスタを集客ツールとしての「目的」を明確にすることです。

例えば…
ワードプレスやホームページなどのサイトやを案内するのか?

メルマガやLINE@でつながるのか?
そのまま商品を案内するランディングページへの案内 など…

「目的」を明確にすることで、「フォローワー」や「いいね」の数や、周りの投稿に惑わされず集中して取り組むことができるようになります。そして、そもそも論として

インスタグラムを集客のコツとは!?

一体、どうやって集客ツールとして活用していくの〜??

という方も多いでしょう。このステップではインスタグラムのコミュニケーション機能を使いながら、「実践編」をお届けします。はじめにお伝えしておきたいのが、

インスタも「フォローワー」や「いいね」の数ではなく数は少なくてもターゲットへアプローチする!

ことが大切になります。もし、ターゲットが「インスタ」をしていない場合は…

今すぐにインスタグラムの手を止めてください!

これだけは実践編に入る前に、最初にお伝えしておこうと思います。

写真

先ほどもお伝えしましたが、インスタグラムは「写真」が中心のSNSになります。そのため、

いかに写真で興味を与えることができるのか?

インスタでは、このポイントが重要です。良質な写真でなければ、周りの良質な写真にいつの間にか埋もれてしまいます。現在では高機能のカメラアプリも出ているので綺麗な写真はもちろん、面白い・楽しい写真も投稿することが可能です。

もちろん、集客ツールとして使う場合も、仕事の写真だけでなく、

楽しくムリのない投稿をすることが何よりも大切になります!

 その他のSNSやブログもそうですが続かないと意味がありませんので…。

ハッシュタグの使い方

インスタグラムは「ハッシュタグ」をつけることで、他のユーザーから検索されることが可能になります。

ハッシュタグとは…SNSを投稿する際に「#◯◯」というようなタグを付けることで、同じキーワードで投稿された記事を瞬時に検索することができるとや、趣味の似たユーザー同士が話題を共有できることが可能に。

例えば、「#バック」とハッシュタグをつけることで、バックに関連する投稿だとユーザーにお知らせすることや、「#バック」から検索されることも可能になります。

そのため、ユーザーは「#◯◯」を軸として、情報収集を行うことが多いのです。上手く「#◯◯」を使うことで、フォローやいいねを増やすことが可能になるのです!

約4割の女性がハッシュタグの検索から購入というデータもある!

そのため、集客ツールや宣伝としてハッシュタグを使うのであれば、

訴求力の高いキーワードを設定することです!

フォロー

写真を投稿したとしても「フォローワー」が少なければ、それだけ目に止まる人も少なくなります。そのため、「フォロー」機能を使いながら、フォローワーを増やしていきます。もちろん、

フォローワーを増やすことが目的ではなく、数は少なくてもターゲットの方のフォローワーを増やすことです!

その方法としては、ターゲットに近い方をフォローするはもちろん、あなたの同業者をフォローしている方へのアプローチも効果的です。

いいね

「いいね」機能もフォローワー同様に、

“数”なんてどうでもいいから!(叫)

確かに「いいね」が多いと「認められている感がある(承認欲求)」ので満足したい気持ちもわかります。しかし、その数が売上や集客に直結するわけではないのです。

数が少ないからと心配することはありません!

それよりも、ハッシュタグで「あなたのサービスを待っている人」を検索しながら、アプローチしていく方が効果的です。

プロフィール

忘れてはいけないのがプロフィールです!

誰に?
どんなサービスを?
サービスの特徴は?

それを「150文字以内」で伝えなければなりません。そこでユーザーの興味がなければ、

フォローもされませんし、次のアクションにもつながらんぜよ!(泣)

ワードプレスやアメブロもそうですが、閲覧が多いのが「プロフィール」へのアクセスです。やはり、どんな人が発信しているのか?一番気になりますよね。大げさですが集客ツールとして活用していくには、

150文字に魂を込めろ!(熱)

ということです。

URL部分

インスタにはURLを設定する箇所が一箇所あります!この部分がインスタをする「目的」になる方が多いのかもしれませんね。先ほどもお伝えしましたが、

ワードプレスやホームページ等のサイトを案内するのか?
メルマガやLINE@でつながるのか?
そのまま商品を販売するランディングページへの案内 など…

ここで案内することが可能になります。しかし…

案内するサイトやサービスの魅力や質が低いと、
そもそも写真で興味を引いてもインスタの効果が低くなる!

ということです。当たり前といえば当たり前ですが…(笑)

時短でインスタグラム集客方法!

フォローやいいねを手動でやってもいいのですが、

そんな時間はない!

という方はこちらが時短の集客ツールになります。それが「インスタキング」です。

「フォロー」「いいね」を“自動化”して、面倒な作業を時短していく!インスタキングはこちら!

・ユーザー情報抽出
・自動いいね
・自動フォロー など…

短時間でやってくれます。

「あの人、やけにフォローワーの数多いけど…」

と不思議に考えたことがある方はこちらを使っている、もしくは別の自動ツールを使っている可能性があります。それを…

フォローよりもフォローワー数が多い!
この人、絶対スゴイ人だーーー!!!

と勘違いした絶叫はしないようにしましょうね(笑)ぜひ、インスタの時短で集客や宣伝効果を期待している方はおすすめの集客ツールです!

まとめ

「インスタグラムの集客ツールとしてのコツと効果は!?」はいかがでしたか?インスタは言うまでもなく2018年も伸び続けているSNSの一つになります。その一方、多くのライバルがインスタグラムをスタートしており、一筋縄でいかないような状況になっている業種も増えています。

あくまで「Instagram」はSNSの一つで、投稿した記事は現在から過去へと流れていきます。ハッシュタグで検索されることはあるものの、それでも投稿を続けないと次第にその記事も埋もれていくため、アクセスは徐々に減ってくるのです。

いつもお伝えしていることにはなりますが、SNSはあくまでも集客ツールの“サブ”として活用することです!どうしても流行に左右されてしまうので…。

この記事がこれからインスタグラムから集客や宣伝効果を期待している方へ、何かの気づきや一歩前に進むキッカケにして頂けると嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座