「成功」したコーチ・セラピストとチームを形成する!

起業して間もない頃は、周りの「環境」に左右される!

あなたには共に相乗効果が生まれるコーチ・セラピストの仲間はいますか?

起業することで様々な「環境」が変わってきます。その一つに、雇われていた時代の知人との会話の内容や言葉が変わってきます。

例えば、社員だった頃であれば、

・昼食の話し
・社員の噂話し
・人事異動の話し

起業家であれば、

・マーケティングの話し
・税務関係の話し
・経営戦略の話し

ルールや普段話している言葉そのものが変わってくるのです。そのことに気づかずに居心地が悪くても、昔の仕事仲間と付き合おうとするコーチ・セラピストもがいます。当たり前ですが、無理してまで付き合っていく必要はないです(笑)

最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である

というダーウィンの言葉は有名です。あなたも「成功」したコーチ・セラピストの「環境」で
変化していくことが大切なのです。

例えば、あなたがよく付き合う5人をイメージされて下さい。

その5人とあなたの年収は同じくらいになると言われるように、良い悪いというわけではありませんが、サラリーマンや主婦の方とずっと一緒にいるとあなたが起業を目指していても、そこから抜け出すことが困難となってくるのです。

心理学用語で「スコトーマ」と呼ばれる

チームを形成する!

サラリーマンと起業家の違いは考え方もとても変わってきます。まず第一に覚えておかなければならないのが、「全部自分で業務や作業をしない」ことです。

起業や経営するにあたって様々な専門家が必要になってきます!

・税理士
・弁護士
・社労士
・行政書士
・銀行員
・コンサルタント
・コーチなど・・・

例えば、起業したばかりのクライアントの話ですが税務の関係で悩んでいました。私が「専門家に相談したほうが早いですよ」と伝えたのですが、目の前の「お金を支払う」という行動に躊躇していたのでした。

それから1週間して連絡しても、まだ悩んでいるとのことで、他の業務にも支障をきたしているとのことでした。そこでもう一度「専門家に相談したほうが早いですよ」と伝えると、しぶしぶ近くの税理士のところへ相談に行ったそうです。

相談したところ30分で解決したそうです。費用は5000円だったそうです。そして、節税で数万円も浮かせることができたということでした。

起業家としての仕事は数えるとキリがないくらいあります。専門家にお願いするということは、「たくさんの時間を買う」ということに置き換えられるのです。

なかなかサラリーマンだった頃は「専門家に払う」ということが少ないので、初めは誰でもためらってしまうものです。その考え方を変え「専門家に払う」ということは起業や経営ではとても大切なことです。

そして、そういった専門家を周りに集めてチームを形成して、何か問題が起きた時にはすぐに解決できる仲間や専門家を置くということは非常に大切なことなのです。

素晴らしいチームは、困難に直面しても最後には目的を遂げる。プレッシャーを受けると、チームは名誉の掟によって一つにまとまる。そしてメンバー一人ひとりが自分の態度や行動に対して、さらには他のメンバーに対して責任を持つことで、競争市場においてすばらしいアドバンテージを得ることができる。 【ブレアシンガー】

コメントは利用できません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座