初心者からのワードプレス集客方法とは!?

ワードプレス集客方法3つのポイント

いざワードプレスを作ったのはいいが、

◯業者任せであまり操作できない
◯ブログ記事を更新しても問い合わせすらない
◯面倒であまり更新できていない

という方も多いのかもしれませんね。

 

特に「綺麗なワードプレスを数十万かけて作ったのにそのまま」というお悩みを頂きます。

 

今日は初心者の方ができる集客方法を3つお伝えできればと思います。

「誰に向けて」なのか?

「誰に向けてのワードプレスなのか?」まずはそこからです。

 

なぜなら、この部分が不透明だと、
どんなキーワードを選定していいのかわからないからです。

 

いくら綺麗なホームページを作ったとしても、
見つけてもらえなければ「砂漠のど真ん中に綺麗なお店がある」のと
同じで誰もあなたのサービスの存在すらわからないのです。

 

例えば、
◯どんな悩みの方へ向けたものなのか?
◯どんな業種の方へ向けたものなのか?

 

ハッキリと誰に向けてのブログなのか明確にしていきましょう!

キーワードを決めていく

「誰に」の部分が決まれば、
次はその方たちがどんなキーワードで“検索”するのか、
調査することが大切になります。

 

よく多いのが「このキーワードで検索されそう」と
イメージだけでキーワードを選んでしまうケースです。

 

イメージではなく、
どんなキーワードで検索しているのか
しっかりと調査して決めるようにしましょう!

記事を積み重ねる

専門性のある記事を積み重ねることも大切になります。

 

あなたがGoogleの立場になって考えてください。
「20ページ」と「100ページ」のワードプレスでは
どちらの方が検索で上位に表示させたいですか?

 

もちろん中身のない記事だと意味がありませんが、
ある程度記事を積み重ねることが大切になります。

 

その際は、
ターゲットが欲しい情報記事を積み重ねていくことです。

 

よく、

ワードプレス集客は100記事から!

とも言われています。

 

ブログ記事は毎日は大変ですが、
週に1回でもいいのでしっかりと
更新していきましょう。

まとめ

まずは「誰に向けて」の
ワードプレスにするのか明確にしましょう!

 

その部分が曖昧だと、
どのキーワードを選んだらいいのか、
よくわからないままのスタートになります。

 

そのポイントを押さえながら、
しっかりと調査しキーワードを選んでいくことです。

 

あとはターゲットが欲しい
情報記事を積み重ねることで、
初心者の方でも集客できる可能性は高くなります。

 

ぜひ、
ワードプレス集客方法で悩んでいる方は
3つのポイントを
参考にされてください。

コメントは利用できません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座