ワードプレスブログ集客で大切な3つの注意点!

ワードプレスブログ集客で大切な3つの注意点

ワードプレスブログで
読んで頂くためにはズバリ!

 

「見た目」

 

がとても重要になってきます。

 

NLPという心理学では「優位感覚」というものがあり、

V・・・視覚
A・・・聴覚
K・・・体感覚

と分かれており、
多くの方は「視覚」
の感覚が優れている
というデータも
あります。

 

このブログではワードプレスブログを書く際に
自然と「読みたい!」と思われる3つの方法を
説明したいと思います。

改行

一つ目は
適度な「改行」が必要になります。

 

例えば、
ビッシリと詰まった文字を見ると
あなたはどう感じますか?

 

恐らく中身は読もうとは思わないはずです。

 

そのためには
適度な改行が必要になります!

 

具体的に言うと、
ワードプレスでは2行、
アメブロでは3〜5行ほど
私は開けております。

 

「少し間が空きすぎたかな…」
と思うくらいで、ちょうどいいです。

写真

ワードプレスブログ集客で
次に大切なポイントは「写真」です。

 

「人は見た目じゃない!」
という言葉もありますがワードプレスブログでは、
「見た目」いわゆる写真が大切な要素になります。

 

写真は必ず入れるようにしましょう!

 

その時のポイントですが、
ターゲット像に合わせた
「写真選び」が
大切になります。

 

「女性向けなのか?」

「男性向けなのか?」

それだけでも写真の選び方や
活用の仕方は変わってくるのです。

 

現在では、
「商用利用可のフリー写真」を
扱っているサイトも多く存在します。

 

ぜひ、活用しましょう!

 

豆知識としてですが、
文章の先頭に写真を持ってくると
離脱率が下がると言われています。

 

離脱率とは…
ワードプレスの訪問者が次のページに進まずに「閉じる」たり、
他のサイトに飛ぶことを言います。

行の文字数

1行に対しての文字数を
短くすることも大切になります。

 

現在ではスマホユーザーも多いため、
なるべく短くすることをお勧めします。

 

iphoneの場合、
約17文字が幅になるので
それ以内で行の文字数で揃えると
スマホユーザーには読みやすくなるのです。

 

付け加えて言うなら
“行数”も大切になります。

 

5行以内を目安になると
読みやすくなるので、
ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ワードプレスブログ集客では、まず記事を読んでもらうことが大切になります。まず「見た目」にフォーカスすることです!そのためには「改行」「写真」「行の文字数」を3つのポイントを抑え、読み手の気持ちになって、記事をチェックすることが大切になります。ぜひ、何かの参考にされてみてください。

コメントは利用できません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座