ブログ集客はアメブロとWordPressどっちがいいの!?

あなたはブログで集客するにあたり、

「アメブロとWordPressブログどっちがいいの?」
「それぞれのメリットやデメリットは?」
「ブログ集客はどちらからはじめたらいいの…」

と迷っていませんか?

 

この記事では「アメブロとWordPress(ワードプレス)ブログどちらが集客に向いているのか」それぞれ書いていきます。

 

アメブロからワードプレスまでの具体的なブログ集客方法
⇒『【無料】やさしいワードプレス集客9ステップ!』はこちら!

 

アメブロのメリットとデメリッット!

メリット

・無料で手軽にはじめることができる
・コミュニケーションツールが発達している

デメリット

・広告が入る
・ビジネス使用禁止(削除のリスク)
・ブログサービスが終了すれば何も残らない
・SEOに弱い
・記事のインデックス数が少ない

WordPress(ワードプレス)メリットとデメリット!

メリット

・SEO対策に効果あり
・Googleの担当も認めている
・テーマやテンプレートも
・書けば書くほど記事がインデックスされる
・ずっと書けば記事が資産になる
・プラグインで追加機能が充実

デメリット

・有料(レンタルサーバー・ドメイン・テーマ)
・バージョンアップ等に手間がかかる
・最初の設置等に初心者では時間がかかる

 

パッと見る限りではワードプレスの方がメリットが多いのですが、それぞれ特徴があるのでピックアップしてご説明します。

ワードプレスにかかるコストは!?

アメブロは無料で手軽にはじめることができますが、一体WordPress(ワードプレス)はどのくらいの維持費がかかるのか?見ていきましょう。

 

ドメインに関しては年に数百円、レンタルサーバーは最初の頃はそんなに容量はいらないので月に1000円程度になるため、年間15000円程度のコストで運用することが可能です。

 

テーマも現在ではいろいろとテンプレートが準備されており、1テーマに対しても1万円ほど払えばずっと使える状態にできます。

 

アメブロと比較してもキレイなデザインも多く、同業者との「差別化」が可能になります。

 

詳しくはこちら『WordPress(ワードプレス)テーマ・テンプレート5つの選び方!』も参考にされて下さい。

プラグインで追加機能を増やすことも可能!

WordPress(ワードプレス)の機能の特徴としてプラグインがあります。

 

プラグインとは追加で機能を増やすことができ、スマートフォンで言う“アプリ”のような感じです。

 

例えば、下記の写真のように「お問い合わせフォーム」も、「コンタクトフォーム7」というプラグインでカンタンに作ることが可能になります。

アメブロとWordPress(ワードプレス)ブログは真逆!?

アメブロの場合、先ほどのデメリットのところで上げましたが、記事のインデックス数が非常に低く、100記事書いたとしても検索エンジンにかかるのは3記事ほどです。

 

アクセスを集めるには一日に何度も記事を投稿させる必要があります。

 

そして、しばらくすると“ネタ”がなくなりブログを続かないという方も多いです。

 

一方、WordPress(ワードプレス)ブログはというと、「書けば書くほど集客が“ラク”になる」という特徴があります。もちろんしっかりとした キーワード選定やSEO対策をした場合です。)

 

なぜか?書けば書くほど記事が検索にかかり、アクセス数は増えるので、“自然”と「申し込み」や「お問い合わせ」も増えていきます。

 

Googleの開発者マット・カッツ(Matt Cutts)も、このように話しています。

ワードプレスはSEOの80%〜90%に対応するように作られている!

カンタンに言えば、SEO(検索エンジン最適化)ではWordPress(ワードプレス)は非常に効果的だと言ってます。

では、ブログ集客では“ズバリ”どちらがオススメ!

ブログ集客においてどちらがオススメなのか聞かれると、私はこう答えています。

 

「どちらのブログも活用しましょう!」と。

 

その理由として、まずはアメブロを使う目的が3つあるのでご紹介します。

ブログを書く習慣にする!

「ブログを書くことを習慣にする」ということが大切になります。

 

いきなりWordPress(ワードプレス)からはじめてもいいのですが、設置等で時間を割かれるだけでなくデザイン等も考えなければいけません。

 

なかなかブログを書くまでに時間がかかってしまい、中にはその時点で妥協する方も…

 

まずは、手軽にはじめることができるアメブロで、その日からアメブロで記事を書くことに集中しましょう!デザイン等は後からでも十分です。

テストマーケティング

次はテストマーケティングです。

 

ある程度売れる見込みがあるのかテストすることが大切になります。

 

現在、アメブロではセラピスト、コーチング、カウンセラー、ヒーラー、コンサルタント、士業などの個人起業家から、OLや主婦、サラリーマンの方も多くテストマーティングの場所として、これほど適している場所はありません。

短期で結果が出やすい

そして何より、アメブロはコミュニケーション機能を使うことで“短期”で結果が出やすいということです!

 

アクセスもそうですが「認知」も短期的に広げることが可能になります。

 

詳細の方法はこちら『“やさしいワードプレス”ブログ集客9ステップ』に具体的な方法を書いていますので併せてお役立てください。

長期でWordPress(ワードプレス)を活用する!

しかし、アメブロだけでは長期的にブログ集客に向いていません。メルマガを活用して集客しているセラピスト、カウンセラー、コーチ、コンサル等の方は特にです。

 

なぜか?ほとんど「アメブロ内」の方がターゲットになり、時間が経つにつれ
「メルマガ」等の登録も減少していくからです。

 

それよりも検索(SEO)を活用した方が集客としては安定してきます。

 

そして、何よりアメブロは商用利用禁止なので、いつ消されても文句が言えない状態です!

 

アメブロである程度、記事が増えてくれば、WordPress(ワードプレス)ブログへと記事を移行することがオススメです。

 

移行する際は、念のため「ミラーサイト」という評価を受けないようにしないといけません。

 

念のためといったのは、私自身アメブロとWordPressの記事が被っていた時期もあったのですがGoogleからペナルティーはなく、しっかりとSEOの効果もありました。

 

しかし、たまたまなのかもしれませんので、アメブロの記事はしっかりと削除して移行することを心がけましょう!

あなたならアメブロとWordPressどちらから買う?

あなたに質問ですが、

A「ビジネスページがアメブロだけの方」

B「ビジネスページがワードプレスもある方」

どちらがビジネスとしての「専門性」や「信頼」が置けますか?

 

多数の方は「 B」だと思います。

 

やはり専門性や信頼、その他にデザイン等で「差別化」するにもWordPress(ワードプレス)はオススメです。

 

ぜひ、後々はワードプレスを運用していくようにしましょう!

まとめ

ブログ集客を目指すのであればアメブロ、WordPress(ワードプレス)どちらも活用することがオススメです。

 

アメブロでは削除のリスクが常にあるため、WordPressに記事を移しながら後々には“半自動”で集客できるコンテンツを目指してみてください。

 

最近ではFacebookやLine、YouTubeなど様々なSNSも発達してきましたが、検索エンジンつまりGoogleやYahooがなくならない限り、「検索されるブログ記事」は資産になるのです。

 

そのため、しっかりとした独自のコンテンツを持っている状態で、流行ツールを活用していきましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座