ブログ集客はアクセス数を「目的」にしない!

ブログ集客はアクセスをあげることが目的ではない!

あなたはアメブロやワードプレス(WordPress)のアクセスを上げることだけに必死になっていませんか?

私のところへ来るクライアントさんの多くは、「アクセスを上げるにはどうすればいいですか?」という質問をされます。

アクセスを上げること自体がブログ等の「目的」になっている方が多かったのです。その目的がズレているセラピスト・カウンセラー・コーチの方は多いのかもしれませんね。

特にアメブロなどを見ていると「1000PV達成しました」と言っている方もよく見かけます。

例えば、

◯「誰に」無料相談へ誘導させたいのか?
◯「誰に」メルマガに登録して欲しいのか?
◯「誰に」お問い合わせが欲しいのか?

先ずはアクセスアップではなく「誰に届けたいのか?」を考えることが大切なのです。

目的をはっきりと自覚せよ。汝の人生は明確に変わる。
【ユダヤの格言】

リカバリーポイント

F1のレーサーが最初に教えられることの中に「リカバリーポイント」というものがあります。それは「もしコースアウトをしても、壁や障害物を見てはいけない」ということです。

なぜなら、壁を見てしまうとそのまま壁の方向へ行ってしまうからです。

それを回避するように本来のコースを見る視点を「リカバリーポイント」と言います。

例えば、先ほどのアクセス数の話ではありませんが、アクセス数自体が「目的」になってしまうことで、本来の「誰に届けるのか?」というコースから外れてしまうのです。

常に「誰に」というリカバリーポイントを見るように心がけましょう。

アメブロやFacebookの「いいね」を求めなくていい!

よくFacebookやアメブロで「いいね!」が増えないと悩んでいる方がいます。

「いいね」はあくまでも付属品であって、数が集まったからといって申し込みには繋がらにのが現状です。まずはあなたがの記事を読んでもらうように努力する必要が大切です。

あなたがターゲットにしている方が「どんな情報を欲しがっているのか?」「どんな役にたてるのか?」を常に考えることが大切なのかもしれませんね。

その積み重ねが素晴らしいブログやサイトを創り上げていくのです。

「千里の道も一歩から」
千里の道も一歩からとは、どんなに大きな事業でも、
まず手近なところから着実に努力を重ねていけば成功するという教え。

コメントは利用できません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座