セラピスト・カウンセラーの起業で必要な時間管理術!

自己管理

あなたは会社員の時代とは違い、自分で時間管理しなければなりません。

例えば、朝7時に起きていたのが10時に起きることもできます。

しかし自分が動いていかなければ、
会社員の時代のように給料は振り込まれることはありません。

私も通帳を見た時にその事実を実感し、
はじめて自分が起業したのだと実感したのでした。

そのためのスケジュール管理はしっかりしておきましょう。
誰にも怒られない分、しっかりとした計画やスケジュールが必要なのです。

時間管理のマトリクス

時間を管理するには、まず自らの時間をどのように使っているかを知らなければならない。
【ピーター・ドラッカーの言葉より】

経営の神様と呼ばれたピーター・ドラッカーの言葉をご存知の人は多いのではないでしょうか。

まずは管理するためには、自分の時間をどのように使っているのかを知ることが必要なのです。

下記は「時間管理のマトリクス」の表です。
時間管理のマトリクス
一般的な方は、
「①→③→④」という時間管理で一日を過ごしています。

ついつい毎日の忙しさに追われ、
②を後回しにしてしまいます。

しかし、成果を上げている女性起業家は
「①→②」という時間管理の流れで進んでいきます。

あなたは、どんな時間管理の流れで一日が進んでいますか?

特に③は人間関係も多いため、注意する必要があるのです。

コーチ・カウンセラー・セラピストが取り組むべきことは?

あなたが起業するにあたりしなければならないことは何でしょうか?

・情報発信(ブログを書く)
・ホームページをつくる
・起業セミナーに出る

起業で大切なことは、まずは売り上げを確保することです。
まずはそれを優先に行動していくことが必要なのです。

かといって、将来的に爆発的な利益を生む可能性があるブログ等も、
コツコツと地道にやっていく時間の確保も必要になるのです。

まずは「完璧」を求めずに、慣れるまでは時間がかかるということを
自覚しながらスケジュールの管理をしていきましょう。

起業家になると秘書がいない限りは、
あなた以外にあなたを管理できる人はいないのです。

ゴールから時間が流れるイメージ!

一般的な方のイメージでは現在から未来へ向かっている時間の流れをイメージします。

例えば「今月の売り上げ目標は・・・、来月は・・・、再来月は・・・」という感じ、
現在から未来へ向かっての数字や計画を立てていきます。

それを逆にしてください!

未来から「当たり前にその売り上げが現在にやってくる」イメージです。

なぜいいのか?

 

コメントは利用できません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座