【最新】WordPress(ワードプレス)ゼロからブログ集客!

やさしいワードプレス集客の田中義一です。

 

あなたはこんなお悩みや疑問はありませんか?

「ワードプレスは集客まで何をしたらいいの…」
「ワードプレスに敷居が高く感じる…」
「そもそもワードプレスって集客できるの?」

この記事ではワードプレス初心者がゼロからの集客までの方法を具体的に公開しています。

 

こちら『具体的なワードプレス集客方法9ステップ』も併せてお役立てください。

ワードプレス集客までの目的を決める!

ワードプレスでの目的は多くの方が「集客」と答えられるのかもしれません。

 

“ワードプレスで売る”という枠で考えてしまい、

「売れるためにキレイに作ろう…」
「売れるためのランディングページを用意しよう…」

と、そこばかりにお金や労力を使ってしまいます。

 

しかし、結局売れない…

 

という状況になっています。

 

なぜか??

 

それだけユーザーも賢くなり、いろいろと調べて「比較」されているのです!

 

では、どうすればいいのか?

 

古い発想を変え、ワードプレスを集客の「入り口ツール」としてとらえることがおすすめです。

 

例えば、メルマガに登録してもらうなど、

 

その場で売らずに繋がる戦略の点としてワードプレスを活用する!

 

という目的にワードプレスを切り替えることもできるのです。

 

そうやってビジネス全体で稼ぐ戦略に切りかえれば、集客は全く難しいことではないのです。

ワードプレスでの集客もコンセプトが大切!

いくら SEOに強いからと記事を書けばいいもんではありません。

 

「Googleが掲げる10の事実」ではこんなことを言われています。

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。

すでにワードプレスでも専門性が大切になっています。

 

その専門性を明確にするうえでも「コンセプト」が重要になってきます。

 

簡単にいうと

1「誰に?」(ターゲット)
2「何を?」(提供サービス)
3「どうできるのか?」(効果・ベネフィット)
4「それを通じてどんな世界にしたいのか?」(自己実現)

ワードプレスをスタートさせる前に、最低この4つは明確にし抑えておくことをオススメします。

ワードプレスの準備3ステップ!

ワードプレスをスタートさせるまでの「独自ドメイン」「レンタルサーバー」「テンプレート」の3ステップをご紹介します。ここでは簡単に書かせていただきます。

独自ドメイン

独自ドメインと言って、

◯◯.com
◇◇.jp

のように◯◯や◇◇に自分の好きな文字を入れることができるものを独自ドメインと言います。

 

「お名前.com」「ムームードメイン」などで購入可能で、年間契約になります。

レンタルサーバー

次にレンタルサーバーと契約します。

 

レンタルサーバーは、ワードプレスの情報を入れるボックスになります。

 

よく使われるのが「Xサーバー」「ロリポップ」「さくらサーバー」などです。

 

価格や機能面が違うのでそれぞれに合ったプランを選びましょう!

ワードプレス集客でのテンプレート選び注意点!

テンプレートは既存のテンプレートも存在しますが、有料のテンプレートがおすすめです。

 

もちろんデザインも大切ですが、“ある”ポイントが超重要になります。

 

それが…

 

スマホ対応のテンプレートになっているのか!

 

です。

 

多くのユーザーがパソコンではなく「スマホを活用している」ということを忘れないようにしましょう!

ワードプレス集客までの「5ステップ」

メインタイトル

まずは「メインタイトル」になります。

 

下記の写真のように検索エンジンで表示される部分になります。

コンセプトに沿ったタイトルをつけることが大切になります。

 

さらに具体的にターゲットの方が見た場合に「私に関係がある情報だ!」と思ってもらうようなタイトルをつけることがオススメです。

 

そして注意しないといけないのが、長くタイトルをつけると「やさしいワードプレス集…」と最後に「…」と省略されるので、あまり長いタイトルは避けましょう!

ディスクリプション

ディスクリプションとは説明文の部分になります。

 

下記の写真のようにタイトルの下に表示される部分になります。

説明文はターゲットに対して「このような情報が載せていますよ!」とお知らせするのに重要なポイントになるのでしっかりと、そして簡潔に書きましょう。

固定ページ

「固定ページ」はその名の通り“固定”になるので、あまり変更がないページにあたります。

 

例えば、「コンセプト」「サービスメニュー」「お客様の声」「お問い合わせ」などを作成するのにオススメです!

 

作成する際の注意ポイントとしては、「タイトル」「パーマリンク」「本文の作成」「index」の4つの基本を抑えることです。

 

タイトルは基本、「サービス一覧」などシンプルにわかりやすく設定することです。

 

中には「SEO対策を…」と考える方も多いですが、固定ページではあまり気にしなくていいです。

 

中身のない記事は「No index」などを使うことでサイト評価を上げることが可能になります。

No indexとは…
No indexをすることで検索エンジンに対して「この記事は検索エンジで表示させないで!」と宣言できるシステムのことです。どのようなキーワードで検索しても、No indexにした記事は検索結果に表示されることがなくなります。

投稿ページ(WordPressブログ)

投稿ページは「ブログ部分」になります。

 

ここでお客様に対して有益な情報を配信していきます。

 

作成方法は固定ページとあまり違いがありませんが、ワードプレスで集客を考える際に重要なポイントがあるので、ここでは3つご紹介します!

ブログタイトル

ワードプレスでは「検索からお客様に見つけてもらうこと」が非常に重要になります。

 

そこで大切なのがSEOを意識したキーワードをつけることです!

 

例えば、

◯お客様がどんなキーワードで検索するのか?
◯キーワードプランナーでの検索数は?
◯そのキーワードの“意図”は?

しっかりと考えることが大切になります。

 

ここで注意ですが、「このキーワードで検索されるだろう…」と

 

自分のイメージでキーワードを決めないことです!

 

このポイント非常に重要になりますので、ぜひ覚えておいてくださいね。

アイキャッチ画像を設置する!

ワードプレスでは写真や画像を入れるものが多く、そこにデザイン性や楽しさがあります。

 

そこで投稿ページ(ブログ)では「アイキャッチ画像」を入れることがオススメです。

 

下記の写真ですはアイキャッチ画像を設置している写真の例です。左はサイドバーに表示される例です。

   

写真があるだけで“離脱率”は下がり、“クリック率”は高くなるのです!

 

クリック率が高くなれば、いろいろな記事を読むことで、

あなたのサービスの価値を理解できる!
滞在時間が長くなるので、何かしら“次のアクション”につながる!
単純接触効果であなたに好意を抱いてくれる!

といった可能性が高くなるのです。

ブログ内の見出し

ユーザー視点で考えて「読みやすいか?」を意識することが大切になります。

 

そこで、しっかりとしたコンテンツを作るために「見出し」を入れましょう!

 

「見出しを入れるまでの量がないのですが…」

 

と感じた場合は、少し量にこだわり“質”を上げていきましょう。

 

「ワードプレスは100記事から…」と言われる方も多いですが“質”はもっと重要です!

 

そして、何より見出しを入れることでSEOにも効果的です。

 

ぜひ、入れていきましょう!

ワードプレス集客の導線を考える!

先ほども、お伝えしましたが「ワードプレスで売ろうとしている方が多い」ということです。

 

もちろん、サイトだけで売ることも可能ですが、長期的に考えて「お客様を育てる」ということ大切になります。

 

サイトに来る方は「今すぐ客」「お悩み客」「そのうち客」「まだまだ客」の4つに分かれます。

 

今すぐ客はその名の通り「今すぐにでも買いたい」と思っている方ですが、全体の1%と言われています。

 

今後は「お悩み客」「そのうち客」「まだまだ客」の中から育てていくことが、ワードプレスで集客していくには重要になるのです。

ワードプレス集客の差別化・ポジショニング!

あなたはネットで商品を購入された経験はありませんか?

 

多くの方は「YES!」と答えられるとおもいます。

 

その際に、即決した方もいると思いますが、多くの方が「他の商品と比べた」と思います。

 

何をお伝えしたいのかというと、「常にお客様は比べる」ということです!

 

なのでワードプレスで集客を考える際に、「差別化・ポジショニング」を明確にすることが大切になります。

 

簡単にいうと、「他者との違い」です!

 

差別化を明確にすることで、「私のサービスはココがウリなんです!」と伝えることができるので、お客様も選びやすくなります。

 

そして、何よりあなたの得意分野のお客様が集まるので「結果」も出しやすくなるのです。

 

多くの方がこの「差別化」をうまく出せずにいます。

 

もちろん、差別化しなくても“キャラ”や“世界観”で集客できる方はいますが、それはほんの一握りです。

 

ぜひ、ワードプレスで配信する際は「何がウリなのか?」明確にすることがおすすめです。

最後にワードプレスのブログ集客は…

ワードプレスはそれぞれの業種に合わせた戦略で活用すれば、セラピスト、カウンセラー、コーチング、コンサル、アドバイザーなど一人起業家の集客の可能性を飛躍的に高めてくれます。

 

「あの人が始めたから」という理由ではなく、「あなたのお客様がどこにいるのか?」を考えながらワードプレスを中心とした独自の集客の仕組みを作られることをおすすめします。

 

その仕組みを構築することで、

「毎日、何時間もかけてブログを更新しなくていい!」
「ブログのネタに毎日悩まされなくていい!」
「Facebook等のSNSの投稿で悩まなくていい!」

労力と時間の節約が可能になるのです。

 

これまでかけていた「労力と時間」を大切な家族のために使いませんか?

 

ぜひ、その一歩を踏み出されてくださいね。

 

こちら『やさしいWordPress集客9ステップ』では差別化の方法を始め、具体的なweb集客の仕組みを公開しております。ぜひ、併せてお役立てください。

 

この記事がワードプレスで集客を始める何かのきっかけになって頂けると嬉しいです。最後まで読んで頂きありがとうございます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

やさしいワードプレスブログ集客

無料メール講座